P&C Produced
Yoshinobu IMADA LCR type Stereo Pre Amplifier Kit
rogo



外注で素晴らしいプリアンプが出来たのでご紹介致します。
説明が長くなりますので、よくお読み下さい

ラインアンプ部を選んで好みの音に出来ます。

・基本共通性能について
入力 MM 51kΩ×1
AUX ×2
出力 RCA 600Ω (非対称) ×1
アンプ総ゲイン 50dB
寸法 (突起部含まず) W:268
D:370
H:111

・本機のブロックダイヤグラム
ラインアンプ(M105共通)

LCRイコライザ(M106共通)

入力切替付きラインアンプ(M101 or M104)

アウトプットアッテネータ (600Ω 38dB)

アッテネータ切替(0dB, -13dB, -26dB)

及びに電源部


(画像クリックで別ウィンドウに開く)


下の写真はM105-M104使用モデルです









- ラインアンプユニット 数種類有ります -
希少部材利用のため変更随時あります。要確認。
ラインアンプユニットM105

使用モデルはジャズ向きです。


使用真空管:5755×1, 6DJ8×1
ラインアウト:UTC H7 ×1


画像クリックで回路図拡大



万能ラインアンプユニット M101

使用真空管:NE396×2
ラインアウト:UTC H8 ×1


画像クリックで回路図拡大



M104 ステレオラインアンプユニット

使用真空管:5755×1, 417A×1


画像クリックで回路図拡大


M102

使用真空管:NE396×2


画像クリックで回路図拡大



電源別モデル LCRプリアンプセット




画像クリックで回路図拡大

戻る